その他整備

その他整備
タイヤを限界まで使うのはNG?スリップサインが出てから?バーストの前兆と原因も解説
タイヤを限界まで使うのはNG?スリップサインが出てから?バーストの前兆と原因も解説

「タイヤを限界まで使うのはダメなの?」 「スリップサインが出てから交換じゃダメ?」 このように、車にかかる費用を減らすためにタイヤを限界まで使いたいと思う方もいるでしょう。 本記事では、タイヤを限界まで使うことを避けた方 […]

続きを読む
その他整備
車がオーバーヒートする7つの原因と5つの対策│修理費用や警告灯の意味など細かく解説

夏場を中心に、車のエンジンの温度が異常に上昇する「オーバーヒート」と呼ばれる現象が起こることがあります。 本記事では、車のエンジンがオーバーヒートする原因は何か、オーバーヒートを防ぐためにどんな対策が考えられるのか、その […]

続きを読む
その他整備
【タイヤの空気圧】ガソリンスタンドでの頼み方を解説│セルフでも点検・充填してくれます
【タイヤの空気圧】ガソリンスタンドでの頼み方を解説│セルフでも点検・充填してくれます

「タイヤの空気圧をガソリンスタンドで点検してもらいたいけど、頼み方が分からない…」 本記事はこうした方におすすめです。 タイヤの空気圧点検・充填は大事なことと思いつつも後回しにしがちです。 しかし空気圧が不足したタイヤで […]

続きを読む
その他整備
愛車を守る『プロテクションフィルム』とは?メリット・デメリット、価格や自分でDIYの可否など特徴を解説

『プロテクションフィルム』とは、車を汚れや傷から守る目的で貼り付ける薄い樹脂製のフィルムです。 一般的なガラスコーティングなどと比べて厚い保護層を設けられることから、塗装面への高い保護効果を期待できる製品です。 &nbs […]

続きを読む
その他整備
【オイル交換をガソリンスタンドで】特徴・料金相場解説│他の場所の特徴や注意点も紹介
【オイル交換をガソリンスタンドで】特徴・料金相場解説│他の場所の特徴や注意点も紹介

「オイル交換をガソリンスタンドで受けると安い?料金は?特徴は?」 本記事では、こうした疑問に対して、ガソリンスタンドでオイル交換を行う場合の特徴を紹介します。   日常的にガソリンを入れるために利用するガソリン […]

続きを読む
その他整備
スタッドレスが必要な地域とは?関東・茨城での必要性や「いつから?」など疑問に回答
スタッドレスが必要な地域とは?関東・茨城での必要性や「いつから?」など疑問に回答

「スタッドレスタイヤが必要な地域ってどこなのかな?」 冬が近くなると、こうした疑問が湧いてきます。 路面の凍結や積雪に備えることを考えると、ノーマルタイヤからスタッドレスタイヤに交換する方が望ましいですが、費用を要するこ […]

続きを読む
その他整備
【冬の洗車】汚れる理由は?対策は?「拭き取りしないでいい?」など、よくある疑問にも回答します
【冬の洗車】汚れる理由と対策を解説「拭き取りしないでいい?」など、よくある疑問にも回答

「冬の洗車は手が冷えるから気が進まない」 このように、冬の洗車に苦手意識を持つ方は多いでしょう。 しかし一方で、実は夏よりも冬の方が汚れが付着しやすい場合も多く、愛車を長くキレイな状態に保つためには冬場でも洗車は欠かせま […]

続きを読む
その他整備
『超純水洗車・ハイパーウォーター』とは?超純水洗車機のメリット・デメリットを紹介
『超純水洗車・ハイパーウォーター』とは?超純水で洗車するメリット・デメリットを解説

洗車後に乾燥させると「白い水玉模様が残ってしまった」という経験はありませんか? こうした洗車に関する様々な悩みは、ハイパーウォーターなどの「超純水」による洗車で解決できる可能性があります。   本記事では超純水 […]

続きを読む
その他整備
【タイヤの保管、どうしてる?】屋外は?アパートなど場所がない場合の保管方法も紹介
【タイヤの保管、どうしてる?】屋外は?アパートなど場所がない場合の保管方法も紹介

冬を前にして「車のタイヤの保管、どうしよう…。」このように悩む人も多いでしょう。 アパートなどにお住まいで保管場所がない人、一戸建てにお住まいでも屋外しか保管場所がない人。 こうした人でも、冬タイヤへと交換する必要があり […]

続きを読む
その他整備
車の暖房が効かない!ボタンはどれ?オーバヒートの可能性も?確認したい4つの原因・3つの対策を紹介
車の暖房が効かない!ボタンはどれ?オーバヒートの可能性も?確認したい4つの原因・3つの対策を紹介

冬場になって車の暖房をつけたとき「暖房が効かない!」と焦ることがあります。 朝一番に乗る車は非常に冷たくなっており、暖房が効かないと震える中運転することになり、不快であるだけでなく寒さで運転を誤る危険もあるでしょう。 そ […]

続きを読む